★最新話15話が登場!★


★1話から読むならこちら!★
PCの方もこちらからどうぞ!

いつまでたってもあやかしの精液集めがあまり好きになれないあかるだった。

 

そこでリンが提案をする。

 

犬上と一緒に登校してあかるのあやかし嫌いを克服させるというものだった。

 

しかし一緒に登校するだけで心臓がバクバクして動揺してしまったあかるだった。

 

今回の精液集めはなんと4体のあやかしの精液を集めるという過酷なものだった!

 

そして犬上と一緒にこのミッションに挑むことになった。

 

垢嘗(あかなめ)、蛟(みずち)、家鳴り、ぬりかべの4体の精液集めに挑む!

 

一人目のあやかしは、隣のクラスの赤地伸二、通称『垢嘗(あかなめ)』。

 

早速犬上が赤地に精液を貰えないかと交渉をしたのだが、返ってきた言葉は、

 

一ヶ月お風呂に入らないで身体を舐めさせて欲しい!とのことだった。

 

あかなめから1か月風呂に入らないで身体を舐めさせろという指令がきてしまった・・・

 

しかしお風呂に一か月も入らないなんてことはできるはずもないので、

 

体育の時間で汗を流した後の脇を舐めさせるという事になった。

 

ワキからツンとした匂いがしているよ~!なんて言いながら垢嘗は脇を堪能するのだった。

 

 

そして二人目は、蛟(みずち)というあやかしだった、2年生でサッカー部所属の湖水七菜。

 

この蛟というあやかしは蛇類のあやかしで、竜のようないでたちで、水神とも言われていた。

 

とんでもない過酷な仕事を任されてしまったあかるは無事に任務を遂行できるのでしょうか?

 

 

 

 

 

★最新話15話が登場!★


★1話から読むならこちら!★
PCの方もこちらからどうぞ!