★最新話15話が登場!★


★1話から読むならこちら!★
PCの方もこちらからどうぞ!

実はあかるは昔からあやかしの事が見えていた。

 

11歳の頃に同級生のあやかしからよくいじめられていた。

 

両親はいつも泣いているあかるが心配だったが、時期に治るだろうと思っていた。

 

 

しかし中学生の2年の夏にある事件が起こってしまう。

 

あかるは、あやかしの運転する車に巻き込まれて事故に遭ってしまったのだ。

 

通行人にすぐに助けられて事なきを得たのだが、

 

それからあやかしの存在が怖くて仕方なくなってしまった。

 

 

昼休みになって犬あやかしから精液を貰う行動にでるあかる。

 

あかるは犬のあやかしに対して、いきなり叫んだ!

 

「犬上君の精液下さい!!」

 

犬上はそれを聞いて誰かに指図されているんだろう!と疑った。

 

初めのアプローチに失敗したあかるだった。

 

 

次の日の昼休みにまたあかるは行動に出る。

 

今回は犬上君に階段で転んだふりをしながら抱きついたりして犬上君に好意を見せる。

 

すると犬上君は体育館倉庫に入っていくあかるに性欲を爆発させる!

 

そして犬上君はあかるに近づいていったのでした・・・

 

 

 

 

 

★最新話15話が登場!★


★1話から読むならこちら!★
PCの方もこちらからどうぞ!